EGF

最近化粧品などにEGFという文字を見かけます。これは上皮成長因子というもので皮膚細胞の再生を促進するたんぱく質の一種で、研究が重ねられ最近は色々な化粧品などに取り入れられるようになり実用化が進んできてます。EGFとは本来、人間の体内にあるものであり、新陳代謝や皮膚細胞の再生能力に重要な役割を担っています。子供の頃には怪我をしたところもすぐ治り、夏に日焼けしても秋風が吹くころには元の肌色に戻っているなど再生する力が活発でしたが、歳と共にEGFが減少していき新陳代謝力が弱まります。肌の再生周期であるターンオーバーの周期もEGFの減少とともに周期が長くなるようです。このようにアンチエイジングを実践するにはEGFの存在が重要であり、ターンオーバーのリズムを正常に戻すことが、アンチエイジングに繋がることとなります。色々な化粧品メーカーから様々な物が出ているので、自分に合った製品を試してアンチエイジングを実践してみようと思います。