自分に似合うファッション

シンプルな着こなし、個性的な着こなし、昨今では様々なメンズファッションのスタイルが溢れています。どのジャンルでも、大事なのは自分に似合っているということです。

洋服だけ完璧でも、小物やヘアスタイルなどがちぐはぐではどことなく似合っていない雰囲気が出てしまいますし、体型に合わないファッションや自分の個性がないファッションも、おしゃれとはほど遠いものになってしまいます。

自分に似合うファッションを見つけるには、まず自分の体型を知ることです。体型の長所短所を知った上で、自分に似合うファッションを探しましょう。

次に、似合うアイテムを探しましょう。例えば年中着回しできる白シャツにも、様々な素材、襟の形、柄、丈があります。襟の形や空き具合は顔まわりを引き立てるのに特に重要ですので、ショップで試着して自分に似合うタイプのシャツを見つけておくと重宝します。

自分に似合うカラーもとても大事な要素です。シンプルにしようとすると、ネイビーや黒などで全身まとめてしまいがちですが、自分に似合う色をアクセントカラーとして加えるだけで個性を活かしたコーディネートができます。

自分に似合う色を見つけるのは難しいかもしれませんが、ショップで試着する時などは、1色だけでなく他の色も必ず試着してみるようにしましょう。今までは絶対選ばなかった色でも、着てみたら意外と似合う色だったりすることがあります。これは色の場合だけでなく、サイズ違い、形違いにも同じことが言えます。必ず2つ以上のパターンを試着してみましょう。また、ショップ店員に「どちらが似合っていると思いますか?」と直球で聞いてみるのもありです。こうして様々なアイテムにチャレンジしていくことでより自分に合ったファッションを知ることができます。

秋冬の着こなし術

秋冬は、気温も下がりファションアイテムが増えるシーズンです。それだけにおしゃれを演出しやすい時期であり、何を着ればよいか迷う時期でもあります。

ちょっと涼しくなってきたなと感じたときに便利なのがジャケットです。年中アイテムの長袖シャツに、素材感のあるジャケットを羽織るだけでも秋らしい雰囲気が出せますし、気温差の激しい初秋にはとても重宝するアイテムです。中にTシャツを着てラフに着崩したり、真冬は下にパーカーを着込むなど、コーディネートの幅が広いこともおすすめポイントです。そのほかにも、厚手のカーディガンやVネックのニットなども合わせやすく着回しができる便利アイテムです。

ボトムスは、ジーンズ、ワークパンツ、チノパンなどがこの季節便利です。トップスにボリュームが出ますので、ボトムスはスッキリと見えるタイトめなシルエットがおすすめです。タイトなボトムスには革靴やブーツなどが合わせやすく、全身のバランスもとりやすいようです。特にブーツは様々なテイストやデザインがありますが、シンプルなデザインのものを選ぶとどんなボトムスとも相性が良く、着回しに困ることがありません。

冬のアウターは重めのカラーが多く、人と同じような感じになりがちです。ネイビーや黒やグレーのコートには、トレンド感のある柄のマフラーや手袋でアクセントを加えたり、ダウンジャケットはアウトドアブランドの派手めなカラーを選ぶなど、自分らしい秋冬ファッションを楽しみましょう。

オリーブオイル

アンチエイジングの食材として、オリーブオイルというのがあります。オリーブオイルにはオレイン酸という体内の悪玉コレステロールを減らす作用が沢山含まれています。またポリフェノールやビタミンEも豊富に含まれているので、抗酸化力もあるということになります。金属の酸化は錆びになり、人間の酸化はイコール老化ということです。つまりオリーブオイルの上手な利用によってアンチエイジングできるということになります。オリーブオイルは精製方法や成分含有量などで種類が分けられますが、オリーブの果実を搾り、ろ過しただけのものは一般的にエクストラバージンオイルと呼ばれます。最近ではノンフィルターという、ろ過していないものもあるようです。どちらもオリーブ丸ごとの濃い成分が含まれ、ポリフェノールなどの含有が一番多く、アンチエイジングを実践する上ではいいようです。我が家でも、今まで使っていた油をオリーブオイルに置き換えて、家族全員で気軽にアンチエイジングを実践しています。

春夏の着こなし術

メンズファッションをうまく着こなすポイント、それは「季節感」です。

季節感をプラスするだけでぐっとトレンド感が出ておしゃれに見えます。

冬から春の変わり目の時期では、ネイビーのジャケットやカットソー素材のカーディガン、ニットジャケット、薄手のパーカー、長袖シャツなどの羽織ものが重宝します。

特におすすめなのは長袖のコットンシャツです。秋冬にはインナーとして、春夏はTシャツの上に羽織ってインナーのTシャツのデザインをみせるなど、一年中着回すことができるマストアイテムです。白や薄い色を選ぶとぐっと春夏の季節感が演出できます。

さらに、ベストやジレも春の着こなしで便利なアイテムです。

春夏ファッションでは、小物使いが特におすすめです。季節感のあるコットン素材やリネン素材のストールを持っていると、シンプルなコーディネートにプラスするだけでもいつもと違った変化を楽しめます。例えばTシャツにジーパンのラフな服装でも、ちょっとトレンド感のあるストールをざっくりと巻くだけでオシャレ感が演出できます。

夏の必須アイテムといえばTシャツ。プリントで個性を出したり、大人っぽくみせたければ上質な素材のシンプルなものを選びましょう。

ボトムスはジーンズやコットンパンツ、カーゴパンツなどがおすすめです。真夏のカジュアルな場では、ハーフパンツも重宝するアイテムです。上級者には、きれいめなトップスにハーフパンツを合わせてハズすコーディネートなどもおすすめです。