プエラリアの歴史

プエラリアが日本に輸入されるようになったのは1960年代紀に英国の科学レビューであるネイチャーに、プエラリアの作用が発表され、全世界的に脚光を浴びるようになった為です。現地のタイでは太古から美容効果を見込まれて食されていました。ミャンマー連邦の寺院にはプエラリアを食べる事で心身ともに若返り、驚くべきことに200歳以上生きた女性が存在したという古文書が残っています。

現地のモン族では1000年以上も美容やのヘルスフードとして食べられています。

プエラリアは現地のタイでは、グアオークルアと呼ばれ、たくさんのジャンルがあります。

このうち、美容作用やヘルスフードとして成果のあるものは、特に1つだけでしたが、相形や形姿が似ている為識別ができずになっていました。しかし、1950年代紀に現地のチュラロンコンのカレッジで働いていた教授によって、その作用を有するものが特定され、その名をプエラリアミリフィカと名づけられました。

ミリフィカとはミラクルと言う意味の言葉です。この為1999年1月25日に、大量捕獲によって絶滅を心配したタイ行政府が保護植物に限定し、承認のない採取や輸出は禁制されました。

現地では、大量捕獲防止方策をとって壊滅防護の打つ手をとっているにも関わらず、天然のプエラリアの数量は損減しており、先行きさらなる価格高騰が考えられます。

ここ日本では、兵庫県の和田山町の名産物マーケット組合が、プエラリアの培養に成功しており、先行きは輸入品だけでなく、国産のプエラリアが増加するのではないかと期待されています。

プエラリアとは?

プエラリア・ミリフィカは、インドやマレー半島、またアジアやインドネシア共和国、タイ北部等の気温の高いエリヤに生え広がっている豆科の草木で、現地ではガウクルアと呼ばれています。

プエラリアには、レッド、ブラック、ホワイト、イエロー、アッシュ・ガウクルアの5つの種類があります。

その中でも特にホワイトのプエラリアは女性に最も作用があるとして、栄養補給食品として今脚光を浴びています。プエラリアはもともと、タイやミャンマー連邦で若返り効果や乳房アップ作用があると言われて、すり潰してハチミツやスープと共に、現地の女性に好まれ、食されてきました。

マメ科植物といっても、大きさは人のフェイスよりも大きく、樹木にからまりあがるマメ科の草木です。

プエラリアの構成物は、その大部分が、果物の甘さの目安とされる糖度で、その残分は食べ物繊維等で形成されています。この要素の内部に植物性エストロゲン・イソフラボンが含まれており、イソフラボンはダイズに含まれるようです。ダイスイソフラボンには、ほとんど含まれていない豊胸作用のある構成物が含まれているとされ、現地から海外に広まり、日本でも注目されはじめています。プエラリア・ミリフィカがコスメチックや医薬品の成分として使用されることがあります。現在では、プエラリアのリサーチがすすみ、豊胸作用だけでなく女性ホルモンのエストロゲンに大変類似的効果があり、美白作用や頭髪の潤いに影響があり、月経不順の復調や女性の更年期障害等に高い成果があるとされています。

プエラリア

プエラリアは、タイ北部やミャンマーに生育しています。

マメ科の植物で根が塊のような形になる特徴があります。

タイでは、ガウクルアと呼ばれています。

プエラリアの茎は小物類を作る材料として用いられることがあります。

イモ部分が若返りや健康促進に効き目がある秘薬とされています。

近年プエラリアが、日本でも知られるようになったのはプエラリアには大豆イソフラボンより活性力が強い植物性エストロゲンが含まれていてバストアップや美乳効果があることが知られるようになったためです。

プエラリアには、植物性エストロゲンが含まれています。

エストロゲンは本来女性の卵巣で作られるものでこの卵胞ホルモンが植物であるプエラリアの成分にも含まれており女性をさらに女性らしくする効果があることが分かって来ました。

血管や骨を強化し脳や自律神経の働きも良好にします。

インシュリン非依存型糖尿病の改善にも役立つとされています。

タイでプエラリアは値段が高く加工品しか輸出しないという規制もあるため多くの偽物が見受けられます。

またプエラリアに似て木に巻き上がるマメ科の植物が、多く自生しているため判別が難しいとされています。

原産地には、5種類のガウクルアがありその内1種類しか豊胸に効果がないとされています。

また植物性のエストロゲンは女性ホルモンと同じ働きをするので月経が順調に来ないといった乱れを生じさせることがあります。

女性ホルモンは、年齢の経過とともに少なくなってきますが、10代のようにホルモンバランスが不安定なときにプエラリアを使い過ぎると身体に様々な問題を引き起こすことがあります。

ある研究で8割を超える女性にバストアップ効果があったとされていますが、それは正しい知識をもとに使用した結果なのです。

女性ホルモンの働きによって豊胸が期待でき美肌や潤いがもたらされ更年期障害の軽減や骨が強くなることによって骨粗鬆症を防ぐ働きがあると言われています。

プエラリアの正しい知識と理解を得るなら、健康的な体を手に入れることができます。